アムラ(アーユルヴェーダ)について

AMLA INDIAN GOOSEBERRY

About Amla

Embellica officinalis , the Indian gooseberry, or Amalika in Sanskrit. It is a very good source of Vitamin C and has been found to have great antioxidant properties. Apart from helping in curing a number of ailments, it also boosts the immune system of an individual.

About amla contd…

Amla is a very valuable herb. Although it has a sour taste at first in the mouth, it is the only fruit which has all the 6 tastes inside it, according to Ayurveda (sweet, sour, salty, astringent, bitter, spicy). It is very sweet and soothing on digestion and therefore helps build the tissues and is regenerative in its action.

Amla is the only heat stable source of Vitamin C. This means that you can boil it and use it in strongly boiled dishes like typical Indian cuisine without any worry of losing its nutritional properties. Amla is also an excellent anti aging herb.

AMLA

EDIBLE FRUIT

Amla powder is

a power house of nutrients

Amla powder

also have Ayurvedic Property

MLA THE GODDESS OF HEALTH

Fruits of amla tree are used in ayurvedic preparations. Amla fruit is praised as DHATRI PHALA (Sanskrit-earth ) in Ayurveda

A

WHY YOU NEED…

AMLA NEED TO IMPORVE…

SURPRISING HEALTH BENIFITS OF AMLA POWDER

RICHEST SOURCE OF VITAMIN-C

IMPROVE DIGESTION

ANTI AGING PROPERTIES

HELP BODY

ABSORB

CALCIUM

GOOD REMEDY FOR FEVER

Prevent dandruff

REDUCE INFLAMMATION

ANTI CANCER PROPERTIES

IMPROVE APPETITE AND HELP IN GAIN WEIGHT

TREATS MENSTRUAL CRAMPS

Amlaki is beneficial in heart attack, fast heartbeat and high blood pressure.

Amlaki with empty stomach good for headache or migraine.

To improve eye vision & avoid burning sensations.

It helps to maintain the natural sheen of the hair, it intensify the hair from root.

Indian gooseberry makes your system stronger and give strength to muscles.

Amlaki has antibacterial property thus helps to fight against infection by building immunity..

Consume Amla powder with Cinnamon & Turmeric for good respiratory health.

Take Amla powder with half a strand of Saffron and consume with water.

Consume Amla powder in small qty. (1 tsp) before each meal to improve digestion

Amla is well tolerated both before and after food.

Vata Dosha: Amla powder mixed with sesame oil and swallow with hot water

Kapha Dosha: Amla powder mix with water and drink it as such.

Pitta Dosha: Amla powder mixed with clarified butter or Ghee and consume with lukewarm water

JOURNEY FROM FARM TO

YOU…

Amla planting

Pits are to be dugged during may-June at a distance of 4.5 m X 4.5 m spacing and left for 15-20 days exposed to the sunlight. Each pits are filled with surface soil mixed with farm yard manure and phosphorus before planting.

Amla farming

1.Amla is generally propagated through shield budding. It is done on one year old seedling with buds collected from best varieties yielding big sized fruits.

2. One year old seedling can be transplanted to polythene bags and one year old seeding can be planted in the main field with the onset of the monsoon.

Amla harvesting

The fruits are harvested during February when they become dull greenish yellow from light green. The mature fruits are hard and they do not fall at gentle touch and therefore vigorous shaking is required. It can also be harvested using long bamboo poles attached with hooks.

MANUFACTURER PROCESS &

units

Sound mature amla fruits are wash thoroughly under turbulent washing to remove dirt, dust and adhered unwanted material. Thus cleaned and washed amla are subject to cutting in a specialized machines.

CONTD…

HAND Cleaning

Cleaning PLANT

QUALITY CHECK…

TEST RESULT…

PACKING

FINAL PACKING

Thanks!

Indo Arts International Email: hennawala@gmail.com

24

なんて素晴らしいヘナ

アーユルヴェーダの歴史は、およそ5000年だそうですが、人類の装飾の歴史は更に20倍も古く、およそ10万年前から女性は貝殻のネックレスを作っていたようです。その後も土やミネラルなどで身体にシンボリックなデザインをして、儀式やお祭りなどを行なっていました。

ヘナは古くから古代の人々に愛用されていました。記録では、古代エジプトにおいてクレオパトラが愛用していたのは有名ですが、なんと死者の指先や爪、手のひらにヘナを塗り、死後の次の新たなる世界に入っていくために使われていたみたいです。

コスメティック、ヘアカラー、香水、宝石、タトゥー、衣装などにより人類が自らを飾り、あなたは、自らの魅力を引き出すことが出来る。そのことは、現代的な話ではなく、何万年も以前から特に女性は本能的に行なっていたんです。

多く広く使用されたヘナの歴史は、本当にヘナは私たちに多くを与えてくれました。染料として化粧に、そして医療として私たちの身体をよくない病やもしかしたら霊などからもヘナは守ってくれたのでしょうか。

インドでは、現代においても結婚式の際に花嫁さんはヘナタトゥーをするそうです。本物のタトゥーと違い、自然に時間が経てば消えますので、なんの問題もありません。

イスラム社会でも古くから愛用されていますが、ネイティヴアラビア、エジプト、モロッコ、マリ、スーダン、イラン、パキスタン、マダガスカル、そしてオーストラリア、北インド、ネパール、トロピカルアメリカなどではよく知られた植物です。

なんて素晴らしいヘナ

モナド.jpでは、長い間ヘナという伝統的な薬草を定期的に行うことは、白髪を染めて髪を修復するのみでなく、健康を維持する予防措置でもあるとお伝えしています。

アーユルヴェーダでは、自分の健康は自分で守れる。と言っています。

お年を召した方は、特に市販のケミカルな薬剤で髪を染めるのではなく、人体に無害であり、古来から愛用されているヘナ、このサイト www.monado.jpで紹介しています、質の高く1%も添加物の入っていない染毛を気軽に定期的にご使用ください。

https://youtu.be/IitbWnwmDmM

中西洋子 3分物語

アーユルヴェーダに期待

こんにちは。10月ですがまだまだTshirtで大丈夫なのは、異常気象のためかなと思います。このままでは2030年頃に北極の海氷が溶けてなくなると予測されているようで個人的にはとても驚いています。

日本も異常な暑さに台風と地震に見舞われ、地球規模での変化を感じ、またそれを乗り越えなければ明るい未来は望めないのではないでしょうか?

癌は2人に1人の時代になるとも言われだしているように地球も病気なんでしょうね。

しかし、人類が貪欲さを改めてない限り、希望は薄氷のようなものです。

私は昨日、日本ヘナ研究会主催のアーユルヴェーダの日本人第一人者であるDrの上馬場先生の講演会に参加しました。

先生の話で印象的なのは、人間はいつ死ぬかわからない。アーユルヴェーダでは死んだら終わりではなく、輪廻転生があり、魂と記憶はいつまでも残ると考えられている。

LGBT(レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)は、人類の進化の時を迎えているということだと考えられる。などと言われました。

私もインドには訪れた経験があり、若い時は非常にカルチャーショックを受けました。

日本人とは全て違っていますが、同じ人類の一員として、私たち日本人が見習うことは必ずあります。

そのひとつがアーユルヴェーダなどです。

私の提案するアーユルヴェーダへの入り口は、ヘナや薬草オイルでのヘアケアとシロダーラなどです。

病気を治すのではなく、病気にならないように日常にアーユルヴェーダを取り入れることは予防措置として知らぬ間に病を遠ざけてくれるでしょう。

先生は役に立たない人間はいない。薬にならない草根はない。とも言われていました。

すべてを否定しない生き方、世界中に使命があり、各自が自分の使命に目覚められるようになれば地球も私たちも健康でいられるのだと思います。

11月にAAAランク、アーユルヴェーダの新商品を掲載いたします。どうぞ、宜しくお願い致します。

スマホやPCによる眼精疲労

こんにちは

夏の疲れが、そろそろ出てお腹の調子を崩したり風邪を引いたりされている方も多くいらっしゃるのてまはと思います。

私の場合は、それらの疲れが目に出ているのでしょうか?おそらくスマホやPCによる眼精疲労がひどいです。

それらのスクリーンのブルーライトの光が原因のよいです。

サイトでも紹介していますエリジアムで目の洗浄をするようになりました。少しマシかもしれませんが、朝と夜寝る前は出来るだけスマホ類を遠ざけなければと感じています。

目も臓器だと言われています。とくに腎臓と眼は他よりもキメが細かいそうです。

でも、私だけではなく眼精疲労を気にする方は、非常に多いのではないでしょうか?

エリジアムの効果を期待します。

夏はスパイシー

暑さもひと段落してホッとひと息、この夏を健康に乗り越えるためにバランスの良い食事と適度な運動は必要です。

日本人に味噌、しょうゆが必要なようにアーユルヴェーダにスパイスはかかせません。

私はこの二か月チャイとカレーを週5〜6回食べています。カレーがこんなに好物だなんて自分でも驚きます。但し、100%オーガニックに近いといいますか、スパイスにこだわった信頼できるカレーでないと逆におなかを壊してしまうのでどんなカレーでもいいわけではありません。

アーユルヴェーダの国のインドやネパールなどでは雨の日も風の日も毎日カレーです。地球温暖化やヒートアイランド現象などで現在は日本も数十年前よりも非常に過酷な気候なので日本も夏はインドのように亜熱帯化します。

そういうことで身体を元気にするためにスパイスは役立つのです。インドのカレールーには、クミン、ゴーリアンダー、ターメリックなどにニンニク、生姜、ネットで調べたらその効能はすばらしいですよ。

チャイは、心身をなぜか癒します。これもスパイスの効能です。

カルダモン、シナモン、クローブ、生姜も好みで入れるミルクティーです。またはソイミルクを使いますね。

ダルバートネパール

スパイシーカレー インド風

内臓の代謝を高め、胃腸の働きをよくする助けをするスパイスの原点はアーユルヴェーダなのでしょう。

大阪市福島区福島2-7-24NANEIビル2階 SPICE GARDEN (写真)

850円 チャイ、コーヒー付き 1000円

ランチ11時〜 カレールー無くなり次第終了

ここの店では、ガイアの水135を使っているので安心できます。料理に水道の水をそのまま使っている店もあるかと思いますが水道水の塩素はビタミン、ミネラルを破壊してしまうので勿体ないかと思えます。

夏も半ば引き継ぎ熱中症などに気をつけてスパイスの効いたカレーでも食べて乗り越えましょう。

残暑お見舞い申し上げます。

今年の夏の猛暑は異常というか、過酷というのか、多分これは日本だけの話ではなく、世界中で起こっている環境の変化なのでしょうか?

こう暑いとつい冷たいものをガブガブ飲んでしまいますが、腸は万病をつくる台所、冷やしたりトランス脂肪酸などを食べたりしないように気をつけましょう。

冷房も冷え症の人は使いすぎに注意して、一日に一度 は汗をかくように自分を鍛えましょう。

地球規模の環境の変化でも緑を大事にし、花鳥風月、自然をリスペクトして謙虚にいきたいものです。

満月の潮の満ち引き

梅雨空の続く中、夏至を迎え月は満月、海は大潮となり満潮時と干潮時の砂浜では驚くほど差が出ます。その現象は当然の自然界の出来事ですが、都会に住む人にはあまり馴染みの少ないことですが、人の身体は必ず自然界と密接です。

先日、大阪北部に大きな地震がありましたね。私にとっては95年の神戸の震災を思い出だすほどの衝激でした。何の前触れもなく直下型地震の強い揺れになすすべもなく数十秒が過ぎ去りました。

もう少しでもマグニチュードが大きければ被害は相当だったでしょうね。ギリギリで助かりましたがまだまだ日本は揺れるのではないでしょうか⁉︎

ガイアの水135は、密封すれば何年でも備蓄が出来ます。私は40Lの備蓄水がありますが、いざという時には水は貴重なものになります。この際、備蓄水をもっと増やしていきたいです。

満月の夜は海辺に暮らす人にとっては自然界と密接につながるパワースポットになりますね。たまに街を抜け出して海辺にいきたいなと思います。

健康は人が建て康(やすらか)

梅雨入りを前にまだまだ暑いとはいえ、身体の冷えることもありますのでくれぐれも風邪などひかないように気をつけてください。

特に冷たい飲み物をがぶ飲みすることなどに注意して、口の中で一度噛んで体温まで上げて更に唾液と混ぜて飲み込むようにされると身体に負担はかかりにくいでしょう。

よい習慣はよい遺伝子を活性化し、悪い習慣は悪い遺伝子を活性化します。なにも気にせずに無意識のうちに身体は年々、退行性変化(自然老化)に見舞われます。この流れを少しでも緩やかにするためには、適度な運動と正しい食事、健康だけでなく美容を気にするなら日々使うシャンプーやトリートメント、毛染め剤、化粧品などの見直しが必須だと言えます。

化学物質過敏症などの方や自己免疫疾患、アトピー、癌などの心配がある方や予防策を取りたい場合は少しでも早く体質を変えることに目覚めなければなりませんね。

どんな方も改善策はあります。いつまでも若く美しく活気に溢れていたいのは誰でも同じことです。それらは楽に手に入れられるわけではありません。

私は健康こそ宝であり、光であると考えています。これは失くして初めて気付くことになりますが、もちろんその時は、時すでに遅しなのです。