in 未分類

足助體操を知り、始めませんか?

寒さが続きますが、心身のメンテナンスが必要ではないでしょうか?

若者の自殺者数が世界一の日本人のメンタルの弱さはコンビニフードや食品添加物の影響でしょうか?もちろん複合的な原因でありますが、虚弱体質や精神的に不安定な人があまりにも多い感じかします。

コロナでますます社会は、不健康になり不安とストレスを大いに溜め込んでしまっています。そこから抜けるには体を動かしてマイナスのエネルギーをプラスに変換する必要があります。

間違えてはいけないのは、頭で考えずに脳は休めて体を動かすことです。ここでいうのは適度な運動で更にそれを習慣づけることを提案します。心身のバランスを取り戻すに内臓器官の血行を改善し、その循環を整える必要があります。もちろん足助體操につながります。

足助體操は、シンプルな反復運動を繰り返す動作が多くありますが、それは出来るだけ脳に刺激を与えず、全身の氣血水を良好に出来るため鬱や精神的に弱った人でもやれば癒されるでしょう。

体を柔軟にするプロセスにおいて同時に疲れた脳の思考もゆるむのを感じるのは副交感神経優位になるからです。体の柔らかさは不安とストレスを軽減します。

凝り固まった思考と体は不調の原因であり、精神的にも自らを追い詰めてしまいます。ストレスが増して鬱で抜け出せないと本気で非常に良くない答えを出そうとする時にでも体を動かして柔軟にし、呼吸を深く整えてマイナス思考を汗で消滅させましょう。運動は心身を健全にし、発想の転換に役立てられます。運動が嫌いな人でも寝ながらリラックスしてできるような足助體操なら出来るでしょう。

Zoomでのクラスに興味がある方や参加希望者、直接メールにてお問い合わせください。ぼちぼちとですが始めていきます。

info@monado.jp

ASUKE TAISOU‘S FITNESS TECHNIQUE SINCE 1941

Write a Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください