veggy という雑誌にAAAランクヘナな記事が載っています。

春分の日を過ぎ季節は春の陽気ですが、まだ若干の寒さを感じます。寒暖差がありますのでまだまだ体を冷やさないように気をつけましょう。

さて、私はビーガンではないのですが以前は10年以上ベジタリアンでした。今でも魚やチキンは食べますが牛肉を食べることはなく、タンパク質は豆腐や卵に頼ることが多いです。20代の頃にインドによく行っていたのでその影響ですが、欧米でも結構ベジタリアンやビーガンの人が多いと聞きます。理由は動物への愛情からか、または健康のため、霊性を高くするためなど人によって違うのですがそういった考え方には共感できるものがあります。弱肉強食の世界は、まさに肉食の世界の考え方でしょうね。自分がベジタリアンを辞めた理由はこの国ではそういう文化のなさにあります。

日本ではまだまだ浸透することは難しいのですが、唯一の希望としてveggyという雑誌が出版されています。私はこの雑誌のファンなのですが、当サイトで扱っているトリプルAランクのヘナの記事がveggyに3回に渡って連載されています。

やはりAAAランクのヘナ、及びハーブは本物です。