健康は人が建て康(やすらか)

梅雨入りを前にまだまだ暑いとはいえ、身体の冷えることもありますのでくれぐれも風邪などひかないように気をつけてください。

特に冷たい飲み物をがぶ飲みすることなどに注意して、口の中で一度噛んで体温まで上げて更に唾液と混ぜて飲み込むようにされると身体に負担はかかりにくいでしょう。

よい習慣はよい遺伝子を活性化し、悪い習慣は悪い遺伝子を活性化します。なにも気にせずに無意識のうちに身体は年々、退行性変化(自然老化)に見舞われます。この流れを少しでも緩やかにするためには、適度な運動と正しい食事、健康だけでなく美容を気にするなら日々使うシャンプーやトリートメント、毛染め剤、化粧品などの見直しが必須だと言えます。

化学物質過敏症などの方や自己免疫疾患、アトピー、癌などの心配がある方や予防策を取りたい場合は少しでも早く体質を変えることに目覚めなければなりませんね。

どんな方も改善策はあります。いつまでも若く美しく活気に溢れていたいのは誰でも同じことです。それらは楽に手に入れられるわけではありません。

私は健康こそ宝であり、光であると考えています。これは失くして初めて気付くことになりますが、もちろんその時は、時すでに遅しなのです。