ゆほびか4月号が発売されました。

梅の季節ですね。

このサイトでも多く取り上げてきた足助體操が、マキノ出版のゆほびか4月号に紹介されました。

これまで何度か健康関係の雑誌からオファーもありましたが、今回初めて全国誌に掲載され、昭和16年からある足助體操の素晴らしさを多くの人々が知るきっかけになれば幸いです。

ミトコンドリアを活性化して若返ろう

現代人は自然界からかけ離れた生活をしているために病弱であったり、精神的におかしくなったり、それらを正常化するために薬漬けになっている。

それらはすべて体内の微生物のバランスを崩して特に腸内環境を悪変させるらしい。腸内には100兆以上の微生物が働いていていて、それらは全く土壌菌と同じだそうです。自然界を作ったのは実はシアノバクテリアのような微生物の働きからだということのようです。
トータル的に免疫は腸内環境の良し悪しみたいですがそれは土壌菌と同じ、なんらかの方法で口から入り、腸内で蓄積されるとか、、

人体は非常に複雑であるために一概にはいえないことも多いですが、わざわざ微生物を減らしていくような人工的な食生活や水道水を身体に取り込むことはよくないといえます。
人間は食物連鎖により自然界に繋がっています。我々はすべて動物か植物を食べて生きていてそのため農薬や添加物に浸った食物も薬と同様に人体には不自然といえます。
それらにより歪んだ身体を正常化するために当サイトでは、厳選した商品を扱っています。最新の注目はTQビオです。
食べ過ぎは活性酸素が発生しやすくなり、食べる量を25%減らすとミトコンドリアが活性化するそうです。
ミトコンドリアを活性化させることは老化や病を予防することは明らかです。
TQ製品は、体内のミトコンドリアをアクティブにする助けになります。