髪を元気にするヘナシャンプー

入浴を何倍も楽しくするためにガイアの水135シャワーヘッドや海水の素で身体を

清めたり海水の素を浴槽に入れたりとおすすめしてきました。

そしてついにヘナシャンプーが新発売しました。

髪の染毛、シャンプートリートメントまで簡単に出来るようになったのはまさに進化です。

アーユルヴェーダの薬草で有名なアムラ、リタ、ヘナで配合された100%

ナチュラルで白髪や髪の生え際などが簡単に染まります。

インドでは、ラクシュミ女神は薬草をつかさどる神様だそうです。

IMG_0001

 

 

ガイアの水135交換カートリッジについて

ガイアの水135シリーズのカートリッジは、3ヶ月ごとの交換を目安としています。

それ以上のご使用は、なるべくお控えください。

当サイトでも購入できるようになりました。

ついうっかり忘れてしまうのでビビアンクラブへ入会されることをおすすめしています。

詳しくは、お気軽にお問い合わせくださいますよう、よろしくお願いいたします。

もし、ガイアの水135の普及活動に興味ある方は是非ビビアンクラブに入会し、

特約店、代理店になることも出来ますのでそれもまたお問い合わせください。

私は、以前にガイアの法則(徳間書店)という本を読み日本の明石、淡路島を通る東経135度に

興味を持ち何度か通いました。その後テラヘルツのことも知りました。

まだこの水が出て5年ですが、愛用者のファンは多くビビアンクラブも口コミで増してます。

本当によいからだと思います。先日もシャワーヘッドを購入された方から家族中が気に入って

います。これでお風呂を張ると温泉のようで最高だ喜びの声を戴きました。しかし、もしシャワー

でお湯よ張るならカートリッジは毎月交換しなければならなくなっちゃいます。

でもお肌と身体には良いでしょうね。ほんとに気持ちよいんですよ。

ある古神道の先生は邪気が祓えるといってましたが、私も本当だと感じています。

精神的に重い時がもしあればガイアの水135シャワーヘッドと塩で身体を洗ってみてはいかが

でしょう。または、アーユルヴェーダに興味を持たれるのもいいかも知れません。

近日中に活気的な染毛法のへナシャンプーについて詳しくアップしますのでまたブログにて。

 

 

フェアトレードカフェ開設しました。

世間はゴールデンウィークですが、わざわざ人ごみに出掛けることもないので昨日のモナドギャラリーに引き続き

フェアトレードカフェを本日より開設致します。

関西を中心に自然食品店では、取り扱われているグリーンアイズの珈琲を紹介します。

なるべく小さな農園で日本のJAS認定や海外の有機認証団体の認定を受けた、無農薬、無化学肥料で作られ、

フェアトレードで輸入した原料を使用しています。

 

おいしい水(ガイアの水135)でおいしい珈琲を煎れるとなによりくつろげます。

せっかく飲むのであればフェアトレードで安心な珈琲をお勧めします。

 

※喫茶店を営まれている方には業務用もございます。

 

 

モナドギャラリー開設しました。

この度、モナドギャラリーを開設しました。美術や工芸作品を中心に公開していきますので閲覧の方もよろしくお願いします。

奈良の吉野山に花蔵というギャラリーがあります。このギャラリーは戦争中に興福寺の国宝の阿修羅像などが戦火を逃れて安置された蔵ですが現在はカフェ&ギャラリーとして公開されています。

その花蔵とリンクしてここで吉野在住の作家の作品を紹介して参ります。

奈良県吉野は、役行者さんと縁の深い土地です。役行者さんをご存知でしょうか?現在、金峰山寺で秘仏が公開されています。なんと迫力のある秘仏3体は青い肌で虎のパンツをはかれていました。何故かインドのシバ神とだぶります。吉野には、シバ神の息子のガネーシャが祀られていたり、ラクシュミ(吉祥天)やサラスバティ(弁財天)の祠もあり、まるでインドのヒマラヤ山脈のような雰囲気がします。役行者の影響のような気がします。よく役行者は空を飛んだとか話を聞きますが、実際には修業で得た霊眼で世界や日本中を霊視で観られてまるで空を飛んで世界や日本中を観てきたかのように人には思われたのではないのか?とか考えましたが、謎多き伝説です。

古くから歴史の舞台になってきた吉野山は国軸山と言われています。

後醍醐天皇は、吉野に都を作られました。
吉野では源義経や武蔵坊弁慶や西行のことも考えたり日本人のスピリットを感じます。

大阪市内から2時間以内です。たまには街を離れて自然との繋がりを歴史にも触れてみませんか⁈