アーユルヴェーダが大切にしている事

治療よりも予防

人間の身体には、健康を維持しようとするしくみが備わっています。毎晩眠っている間に毒素を分解して、老化したり痛んだ細胞を新しい細胞と置き換えるのも、この仕組みが働いているからです。でも、ストレスや睡眠不足、偏った栄養の食事、アルコールや薬の摂取によって身体に負担がかかりすぎると、これらの毒素を分解出来なくなり、身体を回復させることが出来ません。アーユルヴェーダでは、年をとるにつれて身体の治癒力が低下し、それにともない病気になりやすいと考えています。でも、例えその様な状態になったとしてもアーユルヴェーダを実践すれば、心と身体のバランスが取れ、身体の治癒力が上がり、病気になりにくい身体をつくることが出来ます。
著書: アーユルヴェーダ美容健康法より

当サイトでは、治療よりも予防をという考えを大切に様々な商品を取り揃えています。今後、サプリメントなども紹介していくつもりです。

20130621-222404.jpg

安心、安全で綺麗に染まるヘナ

クシュミヘナは、インドの美と豊穣の女神 ラクシュミから名付けられましたが、ラクシュミは薬草の女神でもあります。

ヘナには、抗酸化作用や殺菌作用、そしてマイナスイオンの性質があります。

天然成分のみの染毛ですので安心して使えますし、お風呂場でお手軽に自分でも染めることが出来ます。

最初のひと月は、毎週染めると良いでしょう。だんだんと美しく染まります。更に退色を防ぐクシュミシャンプーや頭皮の洗浄効果も期待出来るクシュミアーユルヴェーダオイルでヘッドマッサージをするとあなたの髪質は、大きく変わり出すでしょう。

写真は、オレンジのみの染毛です。

20130613-132742.jpg

20130613-132758.jpg

髪の手入れ

現代人は昔の人に比べて…
疲れやすく、体調が不安定になりやすく、ストレスが溜まりやすく、肌荒れしやすく、老けやすく、病気になりやすくなっています。

近年、欧米のセレブリディの間では、ヨガ、ヘナ、ヘッドマッサージ、瞑想など、インドの伝承医療であるアーユルヴェーダに由来する習慣が浸透・拡大しており、最近では日本でもその傾向がみられます。

先進諸国においてアーユルヴェーダが支持されるのには理由があります。

文明開花を遂げ、都市化や近代化が進むに連れ、そこに暮らす人々のコンディションが(アーユルヴェーダが生まれた赤道直下の熱帯地域で暮らす人々と同様の)「温暖化体質」に近づいてきているからだと推測されます。

クシュミヘナシリーズは、天然成分のみの美しい染毛を可能にしました。

薄毛や細毛、ダメージヘア、頭皮のトラブル(ふけ、かゆみ)などお悩みの方々
にも広がり、幅広いユーザーを獲得しています。

20130612-130248.jpg

新月の日に願い事を

月のリズムに合わせた暮らしは、運気を上昇させるようです。何か新しいことを始めるのに良いと言われていますね☆

新しい紙とペンで願い事を書きましょう。

20130609-145941.jpg

13のチャクラ

お待たせいたしました。

本来のチャクラの数は、7でしたが地球と人類は昨年末より進化を成し、チャクラの数は、13を数えられる様に
なってきたようです。それらのチャクラを調和するCDが、ハルモニアです。

ジャンルは、ニューエイジです。

送料200円でお届け致します☆

月始めは神社へお参りに

毎月はじめの日には、出来るだけ神社へお参りに行くように

心がけています。鳥居をくぐり抜けて参道を歩いて

手と口を水で清めると自然に背筋が伸びます。

2013-05-25-12.11.29